桜井ユキが可愛い!高校はどこ?演技絶賛の出演映画を多数紹介!

桜井ユキ 高校 プロフィール

引用:http://lanakila-web.com/sakuraiyuki-kekkon-3082

11月2日公開の映画「スマホを落としただけなのに」
ここでは「山本美奈代」役を演じている女優・桜井ユキについて徹底リサーチ!
人気上昇中の桜井ユキさんの過去の出演作から最新作まで一気にご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

桜井ユキのプロフィール

引用:http://www.cmgirls.com/recruit-2127

桜井ユキさんについて、まずは簡単なプロフィールから。

所属事務所はユマニテ。

ユマニテには現在朝ドラ「まんぷく」で活躍中の安藤サクラさん、ドラマやCMにひっぱりだこの東出昌大さんなども所属していて、実力派俳優さんが勢ぞろいといった感じの事務所です。

福岡県出身で1987年2月10日生まれ。
デビューは24歳の頃と、意外に遅咲きの女優さんです。

身長は163㎝と言う情報まではあるのですが、その他の情報はほぼ非公開となっています…。
そんなミステリアスなところがまた1つの魅力なのかもしれませんね。

検索にかけると「桜井ユキ 高校」と出てくるのですが、出身校などは公表されていません。

ではなぜ高校と言うワードで検索されるのかといえば、2015年公開の映画「リアル鬼ごっこ」で演じた女子高生役のインパクトが強かったからではないでしょうか。

引用:https://getnews.jp/archives/1009504/gate

撮影時28歳だったという制服姿の桜井さんはとってもキュート!なんですが演技はとても堂々としていて、抜群の安定感があります。

またインタビューでは、学生の頃は吹奏楽部に在籍してサックスを吹いていたとか、ピアノを特技にあげているところから、音楽の才能もお持ちのようです。

いつか音楽の分野でも才能を発揮する姿を見せてくれるといいですね。

次は桜井ユキさんの過去の出演作をチェックしてみましょう!

 

スポンサードリンク

 

桜井ユキの主な出演作品

桜井さんがブレイクするきっかけとなったのは、やはり園子温監督の「リアル鬼ごっこ」です。

2015年の映画「新宿スワン」の出演後すぐに「リアル鬼ごっこ」に抜擢され、「みんな!エスパーだよ!番外編~エスパー、都へ行く~」「東京ヴァンパイアホテル」の計4作品連続で園子温監督作品への出演を果たしました。

トリンドル玲奈さん、篠田麻里子さん、真野恵里菜さんのトリプル主演の「リアル鬼ごっこ」ではトリンドル玲奈さん演じるミツコの友人・アキを好演。

初めてアクションシーンに挑戦したという桜井さんですが、撮影までのアクション練習はとても苦労されたようです。
その甲斐あって、一気に注目を集める記念すべき映画になりました!

2016年にはドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演。
有村架純さん、高良健吾さん、高畑充希さんなどの売れっ子俳優さんが勢ぞろいのドラマの中でも、圧倒的な存在感を見せてくれました。

同じく「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演していた高橋一生さんと、2017年公開の映画「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-」で共演。

引用:https://numero.jp/interview60/

オリアアキ役の桜井ユキさん初主演となる本作品では、人気急上昇中だった高橋一生さんとの濃厚なラブシーンや、スタイリッシュでインパクトのあるカットの数々が公開前から話題になりました。

劇中では19歳の役も演じた桜井さん。
年齢の差を違和感なく演じられる懐の深さはまさに女優としての努力の賜物です。

2018年のドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」ではこちらも人気爆発中の俳優ディーン・フジオカさんと共演。

江田愛梨役として有能でミステリアス、かつ妖艶な雰囲気を演じ分け、キーパーソンとしての大役を務めました。

引用:https://numero.jp/interview60/

2018年4月公開の映画「娼年」では主演の松坂桃李さん演じる森中 領に密かに思いを寄せる同級生・白崎 恵役。

こちらの映画でも重要な役どころを任せられた桜井さん。
ピュアな空気、脱ぐことへの潔さ、揺れる心を演じる実力、とこの映画に必要な全てを兼ね備えていたからこその素晴らしい配役でした!

引用:https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180312-OHT1T50246.html

2018年10月に公開された映画「サクらんぼの恋」では映画初主演の宮川大輔さんと共演。宮川さん演じる主人公・則夫の憧れのAV女優・恩田リオをキュートに演じてくれました。

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0104238

今回あげた映画やドラマでは官能的な部分が際立つ役どころが多かったのですが、不思議と印象的なのは桜井さんの透明感と、凛とした華のある存在感だった気がします。

桜井ユキの今後の出演予定

現在公開中の映画「スマホを落としただけなのに」でも、桜井ユキさんの魅力が堪能できます。

スマホを落としただけなのに

引用:https://www.toho.co.jp/movie/lineup/sumaho-otoshita.html

監督に「リング」中田秀夫さん、キャストに北川景子さん、田中圭さん、千葉雄大さん、成田凌さんと錚々たるメンバーの中、桜井さんの抜群の演技力が光る映画に仕上がっているようです!

桜井ユキさんが演じるのは、北川景子さん演じる主人公・稲葉麻美のかつてのルームメイト・山本美奈代ですが、「山本美奈代」にも何か謎が隠されているようで…

謎が謎呼ぶミステリー、息もつかせぬ怒涛の展開をぜひ劇場で体感してください!

そのほか12月1日には「真っ赤な星」の公開が決定しています。
こちらは日本より一足早くイギリスの「第26回レインダンス映画祭」でプレミア上映されました。

引用:https://eigaland.com/topics/?p=82053

監督の井樫彩さんは本作が初長編映画となる新進気鋭の監督です。
桜井ユキさんと共にW主演を果たすのは「みつこと宇宙こぶ」などに出演の小松未来さん。

桜井ユキさんは孤独な元看護師の弥生を演じます。

「ほしいものはいつも この手のひらには、おさまらなかった」というはかなげなキャッチコピーからも、桜井さんの透明感が存分に堪能できる作品になる予感がします。

多くの作品で幅広い演技を見せてくれる桜井ユキさん。
これからの活躍への期待が高まります!

 

スポンサードリンク