2018年春の朝ドラ『半分、青い。』豪華キャストとあらすじ、主題歌は星野源さん!劇中漫画はくらもちふさこさん!

2018年春から放送の朝ドラ、『半分、青い。』

なんとNHK連続テレビ小説の98作目!
すごい歴史のある番組なんですね〜!

現在放送中の『わろてんか』も大好きですが、
2018年3月31日で終了してしまいます。。寂しい(涙)

春からの『半分、青い。』もとても楽しみです!
早速、ヒロインを含むキャスト、あらすじ、主題歌などを
お伝えしていきます!!

朝ドラ『半分、青い。』のあらすじ

連続テレビ小説第98作「半分、青い。」は、脚本家・北川悦吏子さんのオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまで、およそ半世紀の物語を紡ぎだしていきます。

大阪万博の翌年、1971(昭和46)年。岐阜県東部の架空の町・東美濃市梟(ふくろう)町の小さな食堂に、鈴愛(すずめ)という女の子が生まれた。毎日野山を駆け回る元気な子だったが、小学生のとき、病気で片耳を失聴してしまう。そんな彼女を励ましたのは、わが子を愛してやまない両親と、同じ日に同じ病院で生まれた幼なじみだった…。

引用:NHKホームページ番組紹介

今回のドラマのヒロインは、実在する女性がモデルになったのではなく
オリジナルなのだそうです。

主人公の楡野鈴愛(にれの すずめ)は幼少期に
左耳の聴力を失ってしまうのですが、
雨降りの日には、「片耳しか雨の音が聞こえない。でも、
その雨が上がると、空が半分晴れる。半分、青空って面白い!」と
豊かな感性でどんなことにも前向きにチャレンジしていきます。

少女漫画家を夢見て上京しますが、結婚、出産、離婚を経験し
シングルマザーとなった鈴愛。
しかし、持ち前の明るさで、数々の失敗を繰り返しながらも
成長していくストーリー。

幼馴染の萩尾律(はぎお りつ)との関係もきになるところ。

脚本は「恋愛の神様」とも呼ばれる北川悦吏子(きたがわ えりこ)さん。
『あすなろ白書』『愛していると言ってくれ』『ロングバケーション』
『ビューティフルライフ』『オレンジデイズ』などなど、大ヒットドラマを手がけた
脚本家です。
北川さんが朝ドラの脚本を書くのは初めてのことだそうですが、
これまでの素敵な作品を知っているだけに、期待に胸が膨らみます!

スポンサーリンク

朝ドラ『半分、青い。』の豪華キャスト

鈴愛の家族
楡野鈴愛(にれのすずめ)/永野芽郁
母:晴(はる)/松雪泰子
父:宇太郎(うたろう)/滝藤賢一
弟:草太(そうた)/上村海成
祖父:仙吉(せんきち)/中村雅俊
祖母:廉子(れんこ)、ナレーション/風吹ジュン

引用:スターダストプロモーションオフィシャルサイト  

永野芽郁

引用:スターダストプロモーションオフィシャルサイト

松雪泰子

引用:エージェントオフィスタクトホームページ

滝藤賢一

引用:上村海成オフィシャルブログ

上村海成

引用:日本コロムビアオフィシャルサイト

中村雅俊

引用:風吹ジュンオフィシャルウェブサイト

風吹ジュン

鈴愛の幼なじみ、萩尾律の家族
萩尾律(はぎおりつ)/佐藤健
母:和子(わこ)/原田知世
父:弥一(やいち)/谷原章介

引用:アミューズオフィシャルウェブサイト

佐藤健

引用:原田知世さんInstagram

原田知世、谷原章介

鈴愛を取りまく人々
町医者:岡田貴美香(おかだきみか)/余貴美子
鈴愛の同級生:西園寺龍之介(さいおんじりゅうのすけ)/矢本悠馬
龍之介の父:満(みつる)/六角精児
龍之介の母:富子(とみこ)/広岡由里子
鈴愛の同級生:木田原菜生(きだはらなお)/奈緒
菜生の父:五郎(ごろう)/高木渉
菜生の母:幸子(さちこ)/池谷のぶえ

引用:アルファエージェンシー

余貴美子

引用:ツイッター 矢本悠馬

矢本悠馬

引用:ツイッター 六角精児

六角精児

引用:ノックアウト

広岡由里子

引用:ツイッター 奈緒

奈緒

引用:スポニチ

高木渉

引用:Duck Soup

池谷のぶえ

スポンサーリンク

朝ドラ『半分、青い。』主題歌は星野源さんの「アイデア」

引用:星野源オフィシャルサイト

主題歌を担当するのは、星野源さん!!
ミュージシャン、俳優、文筆家などマルチな活躍をされている笑顔の素敵な方ですよね♪

昨年はドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で主演を務め、また
主題歌の『恋』では、恋ダンスが社会現象になるほど大人気となりました!!

そんな星野さんですが、NHKドラマに楽曲を提供するのは初めてだそうです!
ご本人のコメントはコチラ↓

劇中漫画原作者はくらもちふさこさん!

ヒロイン鈴愛が少女漫画家を目指すきっかけとなった少女漫画家、秋風羽織(豊川悦司)
の作品として登場する、漫画の原作者はくらもちふさこさんだそうです!!

私も大好きだった、別冊マーガレットで活躍された、ベテラン少女漫画家さんです。
代表作:チープスリル、天然コケッコー等。

引用:アルファエージェンシー

豊川悦司

引用:NHKホームページ

実力は俳優さん、女優さんら豪華なキャストと
前向きになれそうな物語、そして「今日も1日頑張ろう!!」と思えるような
素敵な主題歌!
毎日見られるなんて贅沢すぎです!!

今から楽しみですね!!!

朝ドラ『半分、青い。』番組情報

引用:NHK_PRより

2018年秋 朝ドラ『まんぷく』についての記事はコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする